ぷりぷり

日常、外食、旅行、買い物などの日記です。

外食

STARBUCKS Fruits on Top Yogurt Frapuccinop with crushed nuts

インスタとかで写真載せてる人が多かったので、試しに飲んでみました。スタバでコーヒー以外のものを飲むのは初めてでしたが、これはこれでアリでした。 パピコのヨーグルト味とニアリーかもしれませんが、それよりも、もうちょい味濃いめでナッツが意外と良…

Kit Kat Chocolatory

最近、梅田大丸にオープンしたという『キットカット ショコラトリー』。ポッキーやハッピーターン、カルビーのポテトチップスに続いて、「キットカット、お前もか…」的に定番のお菓子のプレミアム(?)なラインが続いてます。 これはこれでビジネスモデルと…

東京→新大阪 間の崎陽軒に対するアンサーとして

東京から新幹線に乗ると何故か崎陽軒の焼売が食べたくなるのですが、逆に大阪から東京方面に移動するときに焼売が食べたくなったときには、551 蓬莱の焼売でいかがでしょうか?豚まんだけでなく、ここの中華レストランは結構好きで定期で行きたくなります。…

SHIROMARU BASE (一風堂)

一風堂が創業当初に辿り着いた特濃豚骨スープを再現したシロマルベースに行きました。 定番の白丸元味の原型ともいえるスープです。 濃さは濃→特濃→超特濃と段階があるのですが、日和って濃を選択したので、ちょい濃いなーって程度でしたが、流石の一風堂で…

辛いカレー

大阪で辛いカレーが食べたいなら、スズメバチというお店でいかがでしょう。 辛いけどフルーティさが申し訳ない程度にあります。辛さチャレンジャーの方はよろしければ。お探しの店舗のページはありませんでした食べログで店舗を探す

ずんどう屋でラーメン

前を通りがかって並びが出来てたから、試しに入ってみました。 とんこつ系の所謂こってりラーメンですが、スープがサラサラしてるから食べやすかったです。隣の席の外人(notアジア)がセルフフリーの高菜を食べてむせてたのが微笑ましかったです。ラー麺 ず…

北極星でオムライス(心斎橋)

オムライスの発祥といわれている北極星へ行きました。ベーシックを極めるとこうなる的な美味しさ。 卵は固まる直前くらいの焼き加減。生っぽさが残ってご飯やソースに干渉するのが嫌な自分には調度いいし、バターライスの焼き方もパラパラとベタベタの中間で…

明治軒のハヤシライス

飛び抜けて美味しいというわけではないけど、たまに行く心斎橋の明治軒。 安心するというか、冒険しないで当てにいくような無難なチョイスとして。年取るともっと美味しく感じるのかもしれない感じ。忘れたころに行っては「こんなもんかな」って思って帰るこ…

野菜を食べるカレーcamp

梅田に用事があって、帰りにJR大阪駅のエキマルシェの中にあるカレー屋に行ってきました。キャンプをコンセプトにしたカレーとあってフライパンがお皿変わり。店名にもありますが、メインは野菜でカレーは媒体のような位置づけ。食べたのは長ねぎと玉ねぎの…

天下一品(こってり、ニンニク抜き、他は普通)

たまに食べると美味しい。半年に1回くらいが適正な頻度かと思います。

はり重のカレー

有名な牛肉専門店が運営するカレーショップ。 大阪の御堂筋沿いにあります。 昭和40年代のおかんが作るカレーの味で、辛くもなくスパイシーさも感じないけど、コクだけはある感じ。 お店の感じはレトロで趣深しです。

大阪でも『世界の山ちゃん』

セカヤマことSEKAI NO YAMA-chanでスパイシーナイトでした。手羽先おいし。大阪でも食べられる幸せを噛みしめて生きていきます。生きます。辛くても。

明太子食べ放題ランチ『博多もつ鍋やまや』

ランチタイムでは3回目。いつも行くときは店中の明太子を食べ尽くしてやるという高い目標を持って行くのですが、明太子はそんなには食べられない。 わかっていたことですけど。

来来亭

危険な時間帯に食べるラーメンほど美味しい。 久し振りの来来亭。 久し振りすぎて一味を抜くのを忘れてしまった。オーソドックスで美味しい。http://www.rairaitei.co.jp/sp/index.html 来来亭ホームページ - ラーメン来来亭

奈良町・ゆき亭のオムライス

奈良の観光スポットといえば、東大寺や興福寺なのですが、少し足を伸ばした奈良町というエリアも人気があります。古い民家が並ぶ町並みで、町家を改装した雑貨屋やカフェが建ち並びます。古い町並みですが、それは奈良時代のものではなく江戸時代の町並みな…

五行(京都)で博多料理

博多一風堂の会社が経営する居酒屋なお店。 博多料理の一品メニューやもつ鍋とお酒を楽しんで、ラーメンで〆る的な。東京と名古屋と京都にあって、京都は昔ながらの町家をリフォームしたもので趣があります。 もつ鍋と焦がし醤油ラーメン。 美味しいけどちょ…

梅田でうどん『兎麦』

梅田の地下ダンジョンの一角にあるうどん屋さん。ツルシコではなくて、ツルモチな感じで好きです。値段もこの立地にしては安めでメニューも豊富。カレーうどんは鰹出汁とスパイスにミルクが加えられていてまろやかに旨い。今更ですが、うどん屋に行くと8割…

おでん『サカバ イッチ(南船場)』

冬休み1日目。有馬記念の前売りを買った後、南船場あたりをブラブラしてました。都会の喧騒から少し離れた南船場は、クリスマスが終わると、灰色がかった年末の空気感になっていましたが、先行セールや空いているカフェとかそれなりに楽しくも過ごせます。…

宇治で立ち寄った中村藤吉本店

平等院に行ったときに寄った宇治茶のお店。京都の宇治はお茶の葉を取り扱うお店が多いのですが、最近は手軽にお茶を楽しめるようにアイスクリームやゼリーなどのお菓子を商品化している店も多くて、その代表的なお店が『中村藤吉』です。昔の庄屋を改装した…

ステーキハウス听 四条河原町店でランチ

以前夜に利用したステーキハウス听の四条河原町店でランチをとりました。ステーキハウスのカレーは美味しいのが定説ですが、ここのもその例に漏れずに美味しかったので記録。キーマカレーとのことですが、ライスを薄い牛肉で巻いてあるのを、カレー風味の挽…

情熱うどん 荒木伝次郎(3回目)

近くで会議があったので、3回目の来店にして初めてカレーうどん以外に挑戦。セットのカツ丼は出汁が効いてて美味しいし、カツも唐揚げも美味しいし、うどんもツルシコで美味しい。美味しいけど、個人的にはカレーうどんの方が好きなので次回はカレーうどん…

情熱うどん 荒木伝次郎(2回目)

以前行ったうどん屋さんに再訪しました。情熱うどん 荒木伝次郎 - ぷりぷり情熱うどん 荒木伝次郎 - ぷりぷり今回は焼きチーズカレーうどん。辛いのは好き(味覚として)だけど苦手(体質的に)なので、焼きチーズでマイルドにするくらいが調度良いかもしれ…

博多一風堂とエンジニアードガーメンツ

一風堂は僕が大学生のころに初めて関西に支店が出来て、バイト先の社員(福岡出身)が喜んでいたのが第一印象ですが、今では関西でも支店が多く、博多民だけのものなく、すっかり皆の一風堂になりました。僕は白丸派ですが季節商品で『味噌赤丸』があったの…

通りがけでいったラーメン屋が当たりだった『豚烏(香芝市)』

西名阪の香芝ICの神座ラーメンに行こうと思いましたが、行列に並んでまでも食べたくはなかったので、行きしなに見掛けたこちらのお店に入りました。来店理由が『通りがけ』だったけど、自分のラーメン序列を揺るがすくらい当たりだったので、満足度が倍増し…

鶏肉を骨付きで食べる『骨付鳥 一鶴 -IKKAKU-』

香川県丸亀市のお店が大阪進出。骨付きの鳥のもも肉をスパイスたっぷりで味付けして丸焼きにしてきます。 注文後に焼き始めるので、出てくるまでに一品ものを頼みたくなるし、スパイス濃い目の味付けが飲み物を進めさせるし、もちろん〆でご飯ものを食べたく…

多分奈良県で一番美味しいモンブラン『ラ・ペッシュ(大淀町)』

吉野山の帰りに職場の同僚から聞いていたケーキ屋に行ってきました。モンブランが有名なお店らしい。メロンソーダーがメロンの味とは別物であると同義で、モンブランもまた栗の味とは別物であって、あくまでもモンブランはモンブランの味だと思っていたので…

女子ウケ狙って難波でランチ『クレープリー・アルション』

難波でそこそこ小洒落たランチを気取りたかったので、ガレットとクレープを食べに行きました。本場仕込みと評判のお店。 フランスには行ったことがないので、本場仕込みとか本格的という概念はわかりませんが、美味しかったのは確か。 ガレットやクレープの…

『いづ重』の鯖寿司といなり寿司

引き続き、京都旅行での食事。 鯖という魚にはポジティブな印象はありませんが、ここの鯖寿司は例外。 酢っぽさと魚臭さが感じられなくて食べやすい。 いなり寿司も美味しくてこちらをメインとして推したいくらい。並ぶのが嫌なら持ち帰りも可ですが、お店の…

初めての熟成肉『ステーキハウス听(ポンド)』

京都旅行での食事。 地下鉄丸太町駅の近くの熟成肉のステーキ屋。http://r.gnavi.co.jp/ka9u100/ 熟成肉は 肉の水分を飛ばしてタンパク質などの成分を凝縮 微生物が凝縮したタンパク質を分解してアミノ酸を生成 という具合に旨味成分であるアミノ酸を凝縮さ…

35歳最後の日

当直明けから1日が始まりました。午前中はダラダラしながら時間を潰し、昼から出張先に直行。途中、奈良で最も美味いと思うラーメン屋「と市」で昼食。豚骨と鶏骨をベースに醤油と鰹の風味を縮れ麺で絡ませて、という具合です。 2・3ヶ月に1回くらいの頻度…