ぷりぷり

日常、外食、旅行、買い物などの日記です。

暮らし

気になって調べた歴史ネタ ~藤原氏のその後的な~

友人との会話の流れで、 「日本一の名家ってどこだろう?」って話題になって、 「皇族を除けば藤原氏じゃね?」ってことでまとまったのですが、 「現在の藤原氏の本家の人って何をしてるんだろう?」とか 「徳川家とか織田家の末裔の話ってよく耳にするけど…

人生修業は好きな人から得られる。嫌いな人から得られるものは少ない

明石家さんまのテレビで印象に残った言葉。「人生修業は好きな人から得られる。嫌いな人から得られるものは少ない」これは本当のそのとおりだと思いました。嫌いな人と一緒にいること自体を、自分を高めるための修行のように思いがちですが、実はそのことに…

上司に言われたくない一言 心のベスト10 第1位はこんな言葉だった

「そんなこと聞いていない」もしくは 「そんなこと言ってたっけ?」 上司を見限る瞬間ですね。報告・連絡・相談しているのにですよ。 紙でも言葉でも。

BRIDGESTONE PLAYZ PX-RV

去年3月の車検から変えたほうがいいよって言われてて、1年粘りましたが、流石に危ないと思ったので、タイヤを変えました。4年目乗って55,000kmでした。 表示価格からそれなりに値引きしてもらっても10万円かかって流石にSUVだとそれなりにタイヤもお…

ブランド直営店がオープンするということ

関西でも人気ブランドの直営店が次々とオープンしています。 最近だと、パラブーツが船場に、ブリーフィングが梅田にと、これまでセレクトショップでしか買えなかった商品がサイズや種類も豊富に揃って、買う側としては買いやすくなって助かるのですが、個人…

大事なものができるということ

争いの原因のほとんどが「ものごとへの執着」です。戦争も土地や権力への執着から起こるものです。 恋人同士や夫婦の喧嘩ですら「理想の異性像」への執着が原因なのかもしれません。仏教では人間の理想的な状態(悟りを開いた状態)を「俗世間の束縛や迷いや…

お客様は神様問題

お客様に無理な要求をされたので丁重に断ったら、「俺は客だぞ。お客様は神様じゃないのか?」と言われました。 「お客様は神様」はサービスを行う側が「お役様は神様のように経緯を持って大切に扱いましょう」という比喩であって、サービスを受ける側が「神…

仕事納めた

4月に異動してから何かとモヤモヤしながら仕事をこなしてきましたが、割り切り始めた10月ごろに残業が多いと槍玉に上げられる問題が勃発しました。仕事の配分が多いのは、出来ると思われてのこととプラマイゼロで言い聞かせてきましたが、残業多い=評価下…

prismaというアプリを入れてみました

画像をいろんなタッチで加工するアプリなのですが、ステンドガラス風のフィルターが好きです。

人間は寝貯めは出来ないけど、私は13時間寝ました

昨晩23時に寝て目覚めたのが翌12時。よくもまあこんなに寝ることが出来るなぁと思いますが、以前聞いた話では「人間は寝貯めは出来ない」とのこと。 しかし「不足していた睡眠を取り戻すために余分に寝ることは可能」とのことらしい。 お金に置き換えると、…

アラフォー男性が20代女性と付き合うために、山本耕史さんから学ぶべき大事なこと

僕たちの山本耕史さんとあの堀北真希さんが結婚するという衝撃から早くも半年が経とうとしています。 実質交際0日?山本耕史が告白した堀北真希との結婚の経緯が意外すぎた - NAVER まとめ 年の差もさることながら「40通のお手紙」や「新幹線待ち伏せ」攻撃…

今シーズン、車の窓が初めて凍ったのは1月13日でした

暖冬の影響で、朝の通勤時に車の窓が凍ってるって事態がなかったのですが、俺たちの寒波が帰ってきました。季節感を感じたい族なので、割と嬉しかったりします。これでスキー場の状態が良くなればなお嬉しい。

37歳とかいう絶望

先輩が旅先で知り合った女の人が関西方面に遊びに来るとのことで、地元を案内することになりました。男女比を2対2になるよつに、この私めがお付き添いすることになりました。それで、やって来たのが30代中盤までの女性が2人。それはもう、小学生の時に見た…

渡したお年玉

元旦に渡すつもりが、フライングで大晦日に渡したお年玉。赤ちゃんには靴下セットを、中学生には現ナマを。靴下はいとこ同士でお揃いになるように渡しました。マリメッコはお高いけど、子どもが着るとやっぱり可愛いので叔父さんは買ってしまいます。流石に…

自己分析

年明け早々に絶望しています。わたし自身のことですが、いわゆる一つのボブという髪型が似合う女性が好きなんです。さらに掘り下げて言うと、ボブなのに無理矢理後ろで束ねてたり、短いおさげのツインテールを作ってみたりするのが好きなんです。しかし、そ…

2015年のふりかえり

2月に彼女と別れて、お金使い放題のダメな30代を体現してしまいました。あと、対人的な姿勢として、自分って割と面白くない人間なんだと気付きました。 前者は今に始まったことじゃないけど、波の問題なので、凪があれば時化もあって、そのうち落ち着くと思…

今年最後に老害の害を感じた

どんな仕事でも「やらない理由」とか「ダメなところの指摘」から議論することしかしないから楽しくないですね。そしてその論点はだいたいズレてるから面倒くさいし、思いどおりにならないとスネてしまうから疲れます。 早く辞めればいいのに。

有馬記念

付き合いで行く競馬場以外はガチで馬券買う機会が減りましたが、儀礼的なものとして有馬記念だけは毎年WINSで前売りを買います。4歳〜6歳の牡馬で、秋以降の成績のみを参照して、あとはフィーリングで選びます。予算は5,000円と決めてます。今年はこんな感じ…

最近気に入っている服装(2015年12月)

tilakのMIGジャケットを買って以来、ほぼコレばっかり着てます。ミリタリー欲が満たされるけど、そこまでガチミリ勢でもないから使いやすいのです。adidas × hykeとかkitsune × ループウィーラーとかとよく合わせています。買う際に試着したとき、たまたまこ…

神主と宮司

仕事で神社に電話することがあって、代表者の方とお話したかったのですが、「神主さんをお願いします」は何か違和感があったので「宮司さんをお願いします」と表現したのですが、正解は何だろうと調べてみた結果、宮司がベターみたいです。お寺に言い換えれ…

姪の誕生日に

姪が何を欲しがってるのかはわかってますが、姪の親(つまりは僕の弟)はそれを遠ざけてるのも知ってるから、選ぶのが難しかった。 自分の回りにはいなかったけど、誕生日に現金をプレゼントしてた大人の気持ちがわからなくもないけど、しっかり選んであげた…

1つ仕事が終わって

たいした手間じゃないけど、小手間が多かったイベント仕事が終わって嬉しい。その仕事に係ってる間も現在進行形で他の仕事が貯まっているので、時間の流れは吹き飛んでいませんが、たぶん何とかなるし頑張ります。でも、こんな景色見てると感覚的な時間の流…

秋認定

一つの判断基準として、朝、車に乗るときにフロントガラスに夜露が付いてたら、それはもう秋として認定してもよいのではないか。が持論です。今年は9月28日の朝に秋の訪れを感じました。

60overの両親にカメラを贈って良かったと思った

夏のお中元代わりに両親にカメラをプレゼントしたのですが、当初は孫の写真でもキレイに撮れればと思ってのことでした。 それが最近ではあちこち景色なんかを撮りに出掛けているようです。年を取ると行動に理由が必要になりがち。「景色を取りに行く」と言っ…

【DQMSL】ふくびきパスの結果

ドラクエのソシャゲで3000ジェムを使用すると『1日1回ふくびきパス』なるものが購入でき、通常1回300ジェムのふくびきを、1日1回という制限で30回引けます。 SSまで転生できるのが2体。 Sまで転生できるのが10体。 この事実だけ見ると、割りと良い結果…

【DQMSL】ふくびき券(闘)

9月1日~9日まで闘技場でプレイしたプレイヤーにふくびき券(闘)2枚がもらえるという、所謂“炊き出し”というイベントがありました。結果です。闘技場炊き出しはテンプレといわんばかりのC地図ばかりでしたが、今回は一番欲しかったゴルスラが手に入ったの…

森永製菓:俺のイタリアン ティラミス

季節は確実に進んでいて、『夜風は冬からの贈り物』って表現が似合う夏の終わりを感じる涼しい夜が続いています。アイスクリームが美味しいのって、真夏の熱帯夜よりもこういう夜なのですが、最近はコンビニで売ってる「俺のイタリアン ティラミス」が良いで…

ホームランバーNEO キャラメル&アーモンド

夜遊びした帰り道に、夜中なのに来来亭のラーメン食べて、遅めのお風呂でアイス食べるのが素晴らしい夜でした。ホームランバーのくせに、、、いや、ホームランバーだからこそ美味しいのか。キャラメル&アーモンド味。 http://www.meito.co.jp/news/cat1/0008…

Fragment Design × Starbucks

キツネに続いてこちらも。 シックなカモフラがカッコいいスタバカード。 (すこし前のものですが)あまり藤原ヒロシさん関連の商品とは接点のない暮らしをしてきましたが、目の付け所というか審美眼的なものには、意識しなくても少なからず影響は受けている…

2015FWシーズンに向けて

毎年季節の終わりには、来年の同じ季節には何も服買わねーって思うのですが、シーズン毎に物欲を刺激するものが発売されるし、新しい嗜好も発掘されていきます。毎年のことですが、夏が終わらないうちに秋冬物が立ち上がります。経験則として、夏の暑さのテ…