読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷりぷり

日常、外食、旅行、買い物などの日記です。

USJのハリポタとクリスマス

クリスマス前の土曜日で混雑必至のUSJに『クリスマス・トワイライト・パス』で行ってきました。

幼少時にテーマパークに行かないで育ったから、USJも行きたいとは思わずにここまで来ましたが、一度行ってみるとそこは映画の中。夢の世界。

大寒波と降水確率90%(実質100%)のおかげで混雑というほどでもなく、当初はライドは少なくてもいいから雰囲気を楽しもうをコンセプトにしていましたが、意外なほどスムーズに周回できました。


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター

エリアに入場しましたが、メインの『ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドン・ジャーニー』は300分待ちで流石に無理と判断してホグワーズ城の見学ツアーとエリアの雰囲気を楽しむだけにしましたが、時間が経つにつれて人が減ってきたので、レストラン『三本の箒』もライド系のアトラクションもほぼノー待ち時間。

f:id:pre-oh:20141221172437j:image
f:id:pre-oh:20141221172632j:image

エリアは見事にハリポタの世界で、事前にDVD見てた甲斐がありました。一回でも映画を観たことあるなら感動必至。月並みな表現ですが映画の世界に入ったみたい。
ライドも縦横前後の回転と臨場感ある映像とオブジェで、降りた人が皆『すごい』と漏らしていました。
バタービールはプリンを炭酸にしたみたいな飲み物で、コンビニに売ってたら間違いなく買わないけど、体験という意味で一度は飲んでみるのが正解だと思います。


ユニバーサル・ワンダー・クリスマス

ショーもプロジェクションマッピングも幻想的で感動的。雰囲気だけでも楽しめる。流石のエンタメ感。

僕は大人になって始めてUSJに行きましたが、根拠も理由もありませんが、こういうのを幼少期に体験するのは大事なことだって思えてしまったので、子供ができたら記憶に残らなくても連れて来るべきだと思えたし、「人が多いから」とか「疲れるから」とかいう理由で行動を起こさない大人でないようにあろうと思いました。

f:id:pre-oh:20141221172511j:image
f:id:pre-oh:20141221172531j:image