ぷりぷり

日常、外食、旅行、買い物などの日記です。

Whitehouse Cox S7660 3FOLD WALLET / OXFORD BRIDLE

40歳になることを契機に財布を変えてみました。
30代のころは茶系の革小物や革靴を好んでいましたが、最近になって黒の方が収まりがいいように感じてきています。

f:id:pre-oh:20181209134041j:plain

ホワイトハウスコックスは自分の職場にも日常にも馴染みそうで、プレーンな革だとちょっとカジュアル過ぎるので、型押しなりの加工があればいいなって思ってこれになりました。

福岡に旅行に行ったときにフレームというお店で買いました。

手に馴染むサイズ感で使いやすい。
これを機会にカード類の断捨離をしないと。

LOOPWHEELER POP-UP STORE featuring Kanta Yokoyama

旅行先で買ったループウィラーのスウェット。
ループウィラーが鎌倉のTHE BANKというバーのイベントスペースで出展したポップアップショップの企画商品だそうです。

f:id:pre-oh:20181025224434j:plain

鎌倉マップがプリントされていてスーベニア感がかわいい。
旅行に行くとテンション上がって、財布の紐が緩みがちになりますよね。これも旅行の思い出として着ていきたいと思います。

買ったのは鎌倉ではなくて博多ですが。

TEATORA SOUVENIR HUNTER S/L packable #GERMAN OLIVE [tt-104SL-P]

敬老の日あたりを過ぎたら、いくら暑くても夏服を着たくない気分になりがちでして、早く秋服着たいと思いながら過ごしたがちです。

当然、買い物に行っても秋冬物にしか目が行かず、暑い時期に買う秋冬物は総じて衝動買いなのですが、今年も衝動買いとわかっていて衝動買いをしてしまいました。

f:id:pre-oh:20181002111911j:plain

春先に欲しかったテアトラのスーベニアハンター。
大阪のセレクトショップsilver & gold の別注でややミリタリーよりの色です。

秋先にザクッと着れるアウターです。重宝させる秋にしたい。

BRU NA BOINNE コンバートデニム-B

夏は手持ちの服で回せそうという境地になりまして、秋以降に着る服を衝動買いして過ごしております。

それで、ジーパンが欲しいということになりまして、買ったのがブルーナボインのコンバートデニム。ちょっとクセのあるデザイン。デニムの加工って「余計な一手間」と考えがちで、なるべくなら避けたいところなのですが、これは初見で履いてみたいと思えました。

f:id:pre-oh:20180818230522j:plain

「人と同じなのが嫌いです」感が苦手なんですが、ブルーナボインはそれを感じさせずに奇抜さを消化してるのがよいですね。
秋以降というか、真夏以外通年で着れそうかな。

nakamura C-01

出張とかでない限り、ゆるく仕事に履いて行けそうだと思ってオーダーしたnakamura のスリッポン。

ただただ丸い。丸くて優しそう。

f:id:pre-oh:20180812081710j:plain

革靴は好きだけど、朝一で靴紐を結ぶのが面倒くさいときがあって、多分そんな時に重宝しそうだと思いました。
当然ながら普段履きにも良さそう。

Patagonia M's Baggies Longs - 7 in. / Fun Hogs: Stone Blue (FHSB)

パタゴニアのバギーズですが、今年は短い方にチャレンジしようと思いまさしたが、やはり気恥ずかしさが勝りロングの方になってしまいました。

f:id:pre-oh:20180714181726j:plain

パタゴニアの創業者がカリフォルニアからアルゼンチンまでの旅(サーフィンしたりクライミングしたり)を表したプリントなんだとかです。
色が落ち着いてるので主張が程よい感じに収まってていい感じだと思います。

バギーズ履くと醸し出される水着感で開放的なれるのがいいと思いました。

REMI RELIEF × BEAMS PLUS 別注インディゴ パッチワークシャツ

セールで買ってみました。
同色系のパッチワークが割と好きかもしれないです。

f:id:pre-oh:20180709211544j:plain

春モノでしたが、思ってたよりも厚めの生地だったので、秋冬に着るのにちょうど良さそう。
パタゴニアのベストとかにも合いそうな感じだし。
着た感じもシェイブされたシルエットで野暮ったさがないのが良いと思います。