ぷりぷり

日常、外食、旅行、買い物などの日記です。

AURALEE HIGH GAUGE PIQUE DOUBLE CLOTH HENLEY NECK

太ってきたから、手持ちの服をサイズアップしなくてはならない。悲しいけど現実。それでもサイズアップには2つの方法があって、1つ目は手持ちの服のサイズからそのままワンサイズアップするということ。
そして2つ目はゆったりシルエットを売りのブランドを買ってみること。

f:id:pre-oh:20190518180724j:plain

今回は後者の方法でTシャツを買ってみました。
若い子を中心にビッグシルエットがブームのようですが、そこに40代のわたしが飛び込むのは少しの戸惑いもありますが、そんな自分でも取り入れやすいということで、今回はオーラリーを選んでみました。

f:id:pre-oh:20190518180852j:plain

鹿の子のヘンリーネック。襟のないポロシャツといわれればそうです。ゆったりシルエットで袖も長いので、ベースボールシャツぽくもあり、どこか可愛らしさも感じます。
生地感は上質で上品。スラックスなんかともあいそうですが、あえてラフに、とにかくラフに着ると良いかと思いました。

ENGINEERED GARMENTS Printed Cross Crew Neck T Shirt-Musicians

去年買って気に入っているTシャツです。

f:id:pre-oh:20190518174241j:plain

何がそんなに悲しかって?それはこのTシャツを着るとお腹がぽっこり浮き出ること。
それでもジャケットとかカーディガンの下なら、お腹が目立たないので、この季節限定で着倒しているところです。

f:id:pre-oh:20190518173853j:plain

f:id:pre-oh:20190518174342j:plain

ジャケットの中に着るとこんな感じ。
エンジニアードガーメンツのTシャツは、ジャケットの中に着るとプリントがちょうど良く見えるのが良いところだと思っています。

f:id:pre-oh:20190518174318j:plain

4人のミュージシャンのプリントが好きすぎて、サイズ違いも買っておけば良かったと後悔しています。

制約と誓約(3)

世の中のルールには全て『例外』が設定されています。緊急かつやむを得ない事態への備えなのです。それにつけ込んでルールの裏をすり抜けようとする輩がいるのも、また事実です。こうした輩が現れるのを見込んで『例外の例外』が設けられて、世の中のルールが複雑化していき、人々は思考停止になります。

何が言いたいかと言うと。
私が年始に自身に課したルール、すなわち「制約と誓約」では「買い物は一月につき1アイテムまで」というにも例外が存在するということです。

後付けですが、新しい『例外』を設けました。

その例外は「Tシャツは買い物にカウントしない」ということ。

緊急かつやむを得ないので。

f:id:pre-oh:20190518171234j:plain

物欲に負けたのではありません。
太ったのです。
これまで着ていたTシャツではお腹が目立ち過ぎます。
ワンサイズ上げてないと夏を迎えられません。
年始にはその事実に気づいていましたが、その事実に蓋をして夏を迎えようとしてしまいました。
痩せる努力も必要ですが、明日着るTシャツも必要です。

すみませんが、Tシャツは買います。
既に買っています。

TANGTANG for Ron Herman / Featuring California T-shirt

1ヶ月につき1アイテムまでという買い物の制約につきまして、Tシャツは何かしらの特例を付けようと甘い考えを持っていた1月末に購入していたタンタンのTシャツ。

f:id:pre-oh:20190509214902j:plain

ロンハーマンの別注ということで、西海岸の匂いがする仕上がりになっています。生地感は通常のタンタンと同じで、良い意味でダランとした質感で好き。


f:id:pre-oh:20190509215302j:plain

バックプリントはこんな感じ。
かわいい。

わたしが白いスニーカーを買うときは

夏が近づいてきて、ふいに「白いスニーカーが必要なのでは?」という焦燥感に駆られることがありまして、「白いスニーカーがないと夏を迎えられないのでは?」という焦りから、出掛けた際に白スニーカーを探してしまいました。

結果的に気に入ったものを見つけられずに、何も買わなかったのですが、よくよく考えてみると、家にまだ履いていない白いスニーカーがあるのではないか?という結論になったというお話です。

「こういうの欲しい」と漠然としたテーマがある場合は、だいたい既に持っていることが多い説です。

f:id:pre-oh:20190509222047p:plain

自分のメモ用 GW

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

どうせなら5連休を2回もらえた方が嬉しかったかもしれない。と思って迎えたGW10連休。学生以来の10連休で、今後の人生でこれだけの連休があるかは疑問なので、人生のボーナスみたいなものなのかもしれません。そう思うと改元のタイミングでの10連休は意義のあるものなのかも。

ただし、10日休もうが、仕事の総量は変わらないので前後がタイトになりがち。10連休明けのことを見越してまったりゆったり在宅ワークしてました。

4月27日 仕事と買い物
4月28日 名古屋旅行
4月29日 名古屋旅行
4月30日 衣替えと部屋の掃除
5月1日 家で読書
5月2日 仕事
5月3日 京都へお出掛け
5月4日 スタバで仕事
5月5日 家で読書
5月6日 大阪へお出掛け


なんらかの方法で4月27日に戻って、この10日間をループしたい。

f:id:pre-oh:20190506220450j:plain

UNIQLO AIRism UVカット カーディガン

職場で羽織ろうと思って買ったカーディガン(職場用途だから買い物カウントは0カウントで)。
ユニクロのエアリズムということでサラッとした生地感で、サラっと羽織るに無難なシルエットなので使い勝手が良さそうです。
ボタンの質感も安っぽくなく、ポケットも備え付けられていて、これで2,000円は安すぎる。

f:id:pre-oh:20190506213027j:plain

f:id:pre-oh:20190506213055j:plain

半ズボンとTシャツの上に羽織るだけで様になりそうな感じで重宝しそうです。